2014.03.14 Friday
3月も半ばとなり春の足音もようやく聞こえて来た関東地方、
明日、明後日とお天気にも恵まれるようです。




お問い合わせを多く頂いておりましたホーウィン社のシェル・コードヴァンを
購入する事が出来ました。
今回購入出来たのはクロ、チョコ(#8と呼ばれているバーガンディです)ですが
盤面も大きいものも多く、いろいろと製作意欲を刺激してくれます。
もちろん大量に購入出来たわけではございませんので
今回も製作出来た商品のみの販売という形となりますこと
ご理解頂けましたらと思います。

ホーウィン社のコードヴァンで製作しているものは
弊社ではラフアウト・シリーズと呼んでおります。
ホーウィン社のコードヴァンは革にキズ等があってもそれを避けて製作する事は
出来ないものと考えておりますので
こちらも併せましてご理解頂けますようお願い申し上げます。




定番のLC BLISRER(L),(M)の製作は
それぞれ2色ともこの週末に間に合わせる事が出来ました。
3月31日までのお値段は前回と同じくLC BLISTER(L)が136,500yen,
LC BLISTER(M)が105,000yenですが
4月1日からは消費税のアップ分がそれぞれ加算される事になります。


他の形のものも製作していく予定ですが革の厚み等均一でないのが
このホーウィン社のコードヴァンの製作での難しい所で
お問い合わせ頂きましても次回これが出来ますというご返事は
なかなか出来ません事もご理解頂けましたら幸いです。

これからどこまで値段が上がっていくのか見当もつかない状況の
ホーウィン社のコードヴァンを贅沢に使用した上記商品です。
この機会にご検討頂けましたらと思います。



 
2013.07.12 Friday
明日から15日の海の日まで3連休という方も多いようです。
酷暑が続いております。お身体には充分に気をつけてお過ごし下さい。


お問い合わせの多いラフアウトシリーズの在庫状況です。

SATELLITEはクロ、グリーン、ネイヴィーの3色とも在庫となっております。

LC TONGUEもようやく3色が店頭に並びました。

LC BLISTER(M)はクロ、グリーンが現在在庫となっております。
ネイヴィーは生産出来るかどうか微妙なところですが
もちろん出来ました際にはご報告させて頂きます。

LC BLISTER(L)はクロ、グリーンがございます。
ネイヴィーはお伝えしました通り今回のこのシリーズの生産分は販売終了しております。


最後に前回製作して約3年間たっているLC BLISRER(M)と
今回製作した同じものの写真です。
写真でもお分かり頂けると思います。
ロープのついているものが3年前に製作したものです。
明らかに艶が上がっているのがお分かり頂けると思います。
やはりコードヴァンはこの独特の艶感が最大の特徴です。


店頭にお越し頂ければスタッフが使用中のものもお見せ出来ます。
お時間ございましたら是非弊社直営店舗CROPPERS SELEZIONEまで
足をお運び頂けましたら幸いです。




2013.07.06 Saturday
関東地方に梅雨明け宣言がでました。
例年よりだいぶ早い梅雨明けとなり本日も30度を超える気温となりました。
猛暑の中ご来店下さいました皆様、誠にありがとうございました。

お問い合わせを多く頂いております今回のラフアウトシリーズですが
ネイヴィーで製作致しましたLC BLISTER(L)2点はお買い上げ頂き
今回の販売分は終了致しました。
LC TONGUEのグリーンに関しましても現在在庫が無くなっておりますが
こちらは近日中に数点を生産完了の予定です。
出来上がりましたらこのブログ上にてご報告させて頂きますので
しばらくお待ち頂けましたらと思います。


上の写真が本日製作終了致しましたLC BLISTER(M)2点とLC TONGUE1点です。
カラーはBlackになります。
ご検討頂けましたらと思います。


在庫状況等は順次お知らせしてまいりますが
今回購入出来ましたホーウィン社製シェルコードヴァンの数は多くはございません。
出来る限り多くの製品が出来るよう心掛けては参りますが
完成していないもののご注文は申し訳ございませんが、
お受け出来る状況にはございません。
引き続き出来上がったものをご報告後の販売という形を取らせて頂きます事、
どうかご理解頂き、ご容赦賜りたくお願い申し上げます。
2013.07.05 Friday
今回のラフアウトシリーズ は現在販売されている正規品といえるコードヴァンを
使用して製作致します。
前回のような不良在庫的なコードヴァンを使用したものではありませんが
HORWEEN社のSHELL CORDOVANは
色むらや小キズが無いという訳にはいかない皮革です。
あえてラフアウトの名前での製作と致しましたことを
ご理解、ご承知頂けますようお願い申し上げます。


現在店頭にあるもののお値段と在庫状況のお知らせです。

SATELLITE                  8,400yen
LC TONGUE               46,200yen
LC BLISTER(L)         136,500yen
LC BLISTER(M)        105,000yen
WALLET ROPE           15,750yen
DOG TAG             2,625yen

SATELLITE、DOG TAGはクロ、グリーン、ネイヴィー3色とも在庫になっております。
LC TONGUE、LC BLISTER(L)、WALLET ROPE は
グリーン、ネイヴィーの在庫がございます。
LC BLISTER(M)はグリーンのみとなっております。

また、DOG TAGは新たに製作したもので、
キーホルダー代わりにもお使い頂けるかと思います。
クロ、グリーン、ネイヴィー3色とも在庫となりました。

今回のこのシリーズの生産数は多くはありません。
LC BLISTER(L)  のネイヴィーは現在2点在庫がございますが
この2点で今回の製作は終了です。

店頭には今回のグリーン、ネイヴィー含めまして
ラフアウトシリーズの仕様見本もお見せ出来るようご用意しております。
ご興味ございましたら、店頭までお越し頂けましたらと思います。


今後、コードヴァンの価格が下がる事は考えにくい状況でございます。
コードヴァンは今後クロコダイルのような高級爬虫類皮革のような価格になっても
不思議な事ではなくなっております。
今回のラフアウトシリーズは高価格なものとならざるを得ませんでしたが、
ご検討頂けましたら幸いです。


2011.10.09 Sunday
本日はコードヴァンシリーズのSTEED-Cordovanのご紹介です。



こちらの商品も以前にブライドルレザーで製作していたものを
コードヴァンに載せかえたものとなります。

他のコードヴァンシリーズのものは内作りにはサドルプルアップ(ナチュラルには
色合わせをした国産牛革),ライニングに型押しの革という組み合わせですが、
STEEDに関しましては小銭入れ部のファスナーが
カード入れ部のスムース革に当たって傷つきやすいため、
内作りを傷が目立ちずらい型押しの革(ベビーバッファローと国産牛革の型押し)に、
そしてその裏側にサドルプルアップ(ナッチュラルには国産牛革)の仕様としました。


弊社スタッフもこのSTEEDのナチュラルを使い始めました。
5ヶ月程使っているLC Blister(L)と比べると色の変化がおわかりいただけるかと
思います。もちろん使用状況によってエイジングに差が出るのは以前にも
書いている通りです。

店頭ではスタッフが使用しているもの等もお見せしながら
商品の説明もさせて頂いております。
お時間ございましたら弊社直営店鋪CROPPERS SELEZIONE まで
足をお運び頂けますようお願い申し上げます。


2011.10.08 Saturday
 過ごしやすい季節となりました。

以前ブライドルレザーを使用して製作していたものを
国産のコードヴァンに載せかえて製作致しますシリーズを
ホームページにアップする予定でございますが、
今しばらく時間がかかってしまいそうですので、
この場で少しずつご紹介してまいりたいと思います。

まず、本日はLC TONGUE-Cordovanです。

お色としましては

クロ、チョコ(バーガンディ)、ナチュラルの3色となります。


各色ごとの特徴としては,まずチョコ(バーガンディ)ですが、

色が濃いめなので黒っぽく見えています。

写真ですと左側の後ろ向きのものがチョコ色なのですが

この写真だと判りずらいかも知れません。

しかし、これをコードヴァン用のクリームでお手入れしていきますと

表面の染料が落ちてきて艶のあるバーガンディ色になっていきます。


次にクロ色は艶感の上がり方が3色の中で一番判る色かと思います。


ナチュラルのものはコードヴァンに

オイルを入れてもらって色出しをして頂いているので

弊社で使用しているマシュア社の牛革のナチュラルダブルバットより

飴色に近くエイジングしていくはずです。



よく、ホーウィン社のコードヴァンと国産のものとのちがいを質問されますが

同じコードヴァンであってもいろいろな牛のオイルレザーがそれぞれの

エイジングをするのと同様に、やはり別物です。

加えてコードヴァンは使われる人によって、

また、お手入れの状況によって、

大きく艶感などが変わってくる皮革です。



仕様に関しましては、ラフアウトシリーズの時と同様に

クロ、チョコには焦げ茶の糸をいれ、

ナチュラルのものには通常通り生成りの糸をいれています。


また、コードヴァンの弱点とされる谷折れになるマチなどの部分には

牛革を使用し(クロ、チョコにはサドルプルアップ、ナチュラルには弊社で

革屋さんに色合わせをお願いした国産の牛革)、ライニングには

折り皺が目立たないよう型押しのベビーバッファローをクロ、チョコに、

色併せして頂いた牛革に更に型押ししたものをナチュラルのものに使いました。


厚みも通常のLC TONGUEよりももたせて

より重厚な造りとなっております。


各色ともお値段は18,900円です。


この連休、お時間ございましたら弊社直営店鋪CROPPERS SELEZIONEまで

ご覧になりにきて頂けましたら幸いです。








2011.08.17 Wednesday
 ラフアウトシリーズの製品を製作致しました。




写真にあります様にクロはLC Blister(L),(M), LC Tongue, LC Flicker 1など、
チョコ(バーガンディ)はLC Blister(M),  LC Tongueなどを今回製作致しました。


このシリーズに使用しておりますホーウィン社のコードヴァンの残りも僅かとなり
クロ色の物に関しましては、お財布は今回製作分が最後のご提供となってしまいそうです。
チョコ色に関しましてもそう多くの製品が作れる程の残量はございません。


このシリーズにつきましてはたくさんのお客様からお問い合わせをいただいており、
ご興味をお持ちのお客様全てに製品をご提供する事は無理な状況下かと思われます。

つきましては今後このシリーズのものは、店頭のみでの販売とさせて頂きたく思っております。

このシリーズはラフアウトの名前のとおり、革にキズやシミ等のあるコードヴァン
を使用して製作している製品でございます。
通信販売のかたちですと製品に不具合等発生してしまいました場合に、
代替えの製品をご提示出来ない状況となっておりますし、
製品のキズやシミ等ご納得頂けない場合もないとはいえません。
(通信販売では不良品でない商品の返品交換は、
 申し訳ございませんが、原則承ってはおりません。)

その為、店頭で品物をご覧頂きご納得されたうえで
お買い求め頂くのが一番よい販売方法ではないかと判断させて頂きました。


ご来店頂けないお客様には大変申し訳ございませんが
何卒、ご理解、ご容赦の程お願い申し上げます。

今回制作分は金曜日よりの販売です。


また、今シーズンからの新アイテムのカードケースを
このシリーズで先行発売いたします。


こちらの製品は内側にもコードヴァン面を使用した作りとなっている為、
ホーウィン社のスタンプは内側にもありません。
シンプルな作りのカードケースですが紛れもないフルコードヴァン仕様ですので、
ホーウィン社コードヴァンの良さを実感出来るモデルかと思います。


最後にキーホルダー、Satelliteですが、
残りの革の量も少ない事もあり、ホックに名入れをした新ヴァージョンのみでの
販売とさせて頂きたく考えております。
こちらの製品も構造上、ホーウィン社のスタンプはありません。




不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
このシリーズの製品も残り僅かの数しかご提供出来ない状況です。
なにかお問い合わせがございましたら、
メールよりお電話を頂きました方がスムースに
ご対応出来ると思われますのでご検討くださいませ。


明日の木曜日は定休日となっております。



明後日、金曜日のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち致しております。




2011.06.18 Saturday
 本日よりLC Blister(M) full cordovanを使い始めます。

まずは今まで使っていたラフアウトシリーズのものの中身を
取り出して収納量をご覧下さい。


カードも15枚程入れておりますので
収納力自体には問題ないかと思います。

小銭入れ前のポケットに使用頻度の高いカードを2枚、
反対側のポケットに5から6枚、
小銭入れとは別についているファスナー付きポケットに使用頻度の
それほど高くないが必要かつ落とすと困る免許証等8枚程を入れています。

お札は折って入れるタイプの収納となります。

あとはこれにあわせてナチュラルのウオレットロープをつけるだけです。
まだ出来ていませんが、、、、



今週は店頭にLC Blister(L)の色々な仕様のものがならんでおります。


通常のサドルプルアップのもの、
表板のみコードヴァンをつかったもの、
そして、フルコードヴァンのもの。

特に表板のみコードヴァンを使ったタイプのものは
今でしたら糸の色が焦げ茶のものと、金茶のものをご覧頂けます。
今後、表板のみコードヴァンのタイプの糸色は焦げ茶で統一致します。
金茶のものは今後、別注品扱いとなりますので
ご興味あられましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。



最後に大変申し上げにくいのですが
コードヴァン、サドルプルアップ等、弊社商品で使用している皮革のお値段が
値上がりしております。
特にコードヴァンのお値段の上がり方は
弊社で吸収出来る範囲のものでは無くなっております。

遠からず品物によってはお値段の改訂をせざるおえないものもでてまいりますので、
特にコードヴァン商品にご興味あられます方がいらっしゃいますようでしたら
お早めのお問い合わせをお願い申し上げます。


2011.06.14 Tuesday
国産ナチュラルコードヴァン製品、製作中です。

まずはLC Blister(M)を製作致しました。

フルコードバン仕様で57,750円となります。

今回の製作分の中にはすでに御注文をいただいておりますものもございますが、
数点ではありますが在庫となるものもございますので
ご興味お持ちの方がおられましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。


ライニングにはコードヴァンに合わせて作って頂いた
国産牛革の型押ししたものを使用しております。


今回数点製作しました中のひとつを
エイジングの見本のなるよう
私が使用していく事にしました。


まずは、ウオレットコードを付ける為のハトメ加工をします。
この加工はご希望のお客様には金具の代金込みで
1,050円にて後加工として承っております。


何も無い状態のものに穴開けの位置を決めて、穴をあけます。

そしてハトメを金具に傷がつかないように取り付けます。


そして最後に小判カンをハトメに取り付けて作業は終了です。

以前ラフアウトシリーズのものに小判カンの替わりにバネ式の丸カンを
使用しておりましたが、ご使用方法によっては、
不具合が起こる可能性があるようですので現在は写真の小判カン仕様で
統一させて頂いております。


この作業は5分程で終了致しますので、弊社直営店鋪CROPPERS SELEZIONE 
にてお買い求めの際はその場でお取り付けする事が可能ですので、
ご希望がある場合はお申し付け下さいませ。

あとは、ウオレットコードを製作して、お手入れをはじめます。
やはり、コードヴァンはお手入れが不可欠です。
お手入れの仕方はこちらで。


ではまた、お手入れの様子などは次回です。



2010.12.10 Friday
LC Blister (M) ラフアウトシリーズ、ナチュラル.
一点のみ在庫として残りました。



他に残ったコードヴァンでSatelliteを5個つくりました。

Satelliteを作るぐらいですから、ホーウィン社のコードヴァンを使った
ラフアウトシリーズのナチュラルはこれで全て終了です。

多少、LC Blister(M)はキズが多めかも知れません。



ちょっと深めのキズが2カ所程。


もちろんラフアウトシリーズですからキズやシミ等があるシリーズなんですが、
やっぱりちょっとキズが多めかな、と。
しかし革がないのですから他に裁断の仕様がありませんでした。
そういう訳ですので、、、、

無用なトラブルを避ける為に誠に申し訳ございませんが
店頭で商品をご確認して頂いての販売とさせて頂きたく思います。

またお電話、メールでのお取り置きのご連絡につきましても
不公平感が生まれない様、お受け致しかねますのでご理解頂ければと思います。

弊社店舗、CROPPERS SELEZIONEまでお越しになれないお客様には、
ご納得いかれない方もおられるかと思いますが
何卒ご理解,ご容赦賜われますよう心中よりお願い申し上げます。



加えまして同じナチュラルのコードヴァンをつかって作りましたSatelliteも
写真の5点のみとなります。
お値段も5点のみということもあり、
通常の国産コードヴァンのSatelliteと同じ5,000円とさせて頂きました。
刻印も通常のものと同じもので、もちろんホーウィン社のスタンプはありません。



ラフアウトシリーズなので、と思い刻印をちょっとずれ気味に
押してみたものもあるんですがんですが、、、これは?ですね。
しかし、もう革がありませんのでこのまま販売させて頂きたく思います。
こちらのSatelliteも出来れば店頭でご確認して頂いてからのご購入を
お薦めいたします。



12月も残る所20日程、
慌ただしい時期ではございますが、
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。





Shop Map
google map
TOPICS
Categories
Archives
Search
Home